【バスの乗り方】現金でお支払いの場合

バスの乗り方、降り方

路線バスは、すべて中乗り、前降り、運賃後払いです。

乗車の方法

1.中ドアからご乗車ください。

乗車

2.ご乗車の際に、整理券をお取りください。

発券機

乗り口の右側に整理券発行機があります。お一人1枚ずつ整理券をお取りください。

*整理券をお取りにならないと、始発からの運賃をいただく場合があります。

整理券

降車の際に、バーコードを読み取り乗車運賃をモニターに表示しますので、整理券は折ったり汚したりしないようお願いします。

3.速やかにご着席ください。

  • バス発進時は大変危険です。
  • 空席がない場合は、握り棒、吊革等におつかまりください。
  • 走行中の車内の移動は大変危険です。両替、席の移動は停車中にお願いします。

降車の方法

1.降車ボタンを押してください。

車内放送で、お降りのバス停が放送されましたら、お近くの降車ボタンを押してください。

降車ボタンを押すと点灯し、運転席のランプも点灯しますので、乗務員は降りるお客様の有無がわかります。
バスが止まるまで席をお立ちになりませんようお願いします。
お降りの際は、お忘れ物のないようにご注意ください。
降車ボタン

2.運賃をお確かめ下さい。

車内前方上部に、運賃表示器がございます。

お手持ちの整理券番号の該当欄がお支払いいただく運賃です。

運賃表示器

【例】整理券番号は1番です。運賃表示器の1番の欄には「170」と表示されています。お客様にお支払いいただく運賃は170円です。

  • 運賃は、お降りになる停留所が放送されてからご確認ください。バス停ごとに運賃表示は変わります。
  • 表示は普通運賃です。小児は半額(但し5円の端数は10円単位に切り上げ)です。お支払い時、乗務員にお申し出ください。

3.運賃をお支払いください。

運賃箱

  • 運賃箱に整理券を入れるとバーコードを読取り運賃が表示されます。紙の乗車券をご利用の方は右側の回収ボックスへ入れてください。
  • 両替は、運賃箱の両替機でどうぞ。走行中の両替は大変危険ですので停車中にお願いします。

4.足元に気をつけてお降りください。

降車

  • 雨や雪でステップが滑りやすい場合があります。
  • 降りた場所に、道路縁石など障害物がある場合もあります。
  • お降りになった後は、バスの前や後ろの横断は大変危険です。周囲の安全をご確認ください。